倭建命の腰掛石

玉の清泉の近くにあった旧跡とするもの