高知県杉の大杉。樹高57メートルと55メートルで
前者は日本一の高さといわれている。左が57メートルの杉。

内宮風日祈神社の杉

杉

   十市皇女薨りましし時、高市皇子尊の御作歌三首
三諸の 神の神杉 夢(いめ)にだに 見むとすれども 寢(い)ねぬ夜ぞ多き(2−156)

  丹波大女娘子(たにはのおほめをとめ)の歌三首
鴨鳥(かもとり)の遊ぶこの池に木(こ)の葉落ちて浮かべる心わが思(も)はなくに

  丹波大女娘子の歌三首(2)
味酒(うまさけ)を 三輪(みわ)の祝(はふり)が いはふ杉 手触れし罪か 君に逢ひがたき (712)

  弓削皇子(ゆげのみこ)に獻る歌一首
神名火の 神依板(かむよりいた)に する杉の 思ひも過ぎず 恋のしげきに(1773)