翁草(おきなぐさ)

    東歌

芝付(しばつき)の御宇良崎(みうらさき)なる根都古草(ねつこぐさ)逢ひ見ずあらば吾(あれ)恋ひめやも(14−3508)

ねつこぐさとされる