三叉(みつまた)

   春の相聞(さうもん)
春さればまづ三枝(さきくさ)の幸くあらば後にも逢はむ莫(な)戀ひそ吾妹   (十ー一八九五)
       右柿本朝臣人麻呂歌集出