朴(ほお)

  攀(よ)ぢ折れる保寶葉(ほほがしは)を見る歌二首
わが背子が 捧げて持てる 厚朴(ほほがしは) あたかも似るか 青き蓋(きぬがさ) (十九ー四二〇四)
   講師僧(ほふし)惠行(ゑぎやう)のなり。
皇神祖(すめろき)の 遠御代御代 はい布(し)き 折り酒(き)飮みきといふそ 此の厚朴(十九ー四二〇五)
   守大伴宿禰家持のなり。