蓮葉(はちすば)

     有由縁并雜歌
     詠荷葉歌〔長忌寸意吉麻呂歌八首(3)〕
蓮葉は かくこそあるもの 意吉麻呂が 家なる物は 芋の葉にあらし (16−3826)