亜檀

沖縄の島立て神話(袋中上人『琉球神道記』)にアマミキユ・シネリキユが天から下った植物とする。元、花園大学教授、故鷲山樹心氏によると、上田秋成はこの植物の気根や種で作った筆を用いたという。奄美大島で撮影